ガーデンルームを造るのであれば、折りたたみ扉のガーデンルームがおすすめです。
ガーデンルームにもいろいろなデザインがあって、庭へと続く扉が一つだけのタイプもあれば、扉がパタパタと重ねて、折りたためるタイプの物とあります。

扉が折りたためると、お天気の日には、ガーデンルームをオープンにできるので、快適です。
春や秋など気候の良い時期には、虫が少ないので、ガーデンルームの扉をオープンにして、昼間はオープンカフェ、夜もオープンにして、星空や月を眺めながら、ワインやビールを飲んでくつろぐことができます。
最近では、外出を自粛する傾向が強いので、家でいかに快適に過ごしていけるか?といったことが、ライフスタイルを充実されるポイントとなっているので、家でもオープンカフェみたいに、ガーデンルームでくつろげる空間を造っておくと、家族みんなの憩いの場所を造ることができます。

テレワークなどで在宅ワークをする場合でも、書斎やリビングで仕事をしていると、退屈してくるので、ガーデンルームでも、パソコンを持ち込んで、仕事が進められると、良い気分転換になるでしょう。
ガーデンルームで、パソコンをしたり、ラジカセを持ち込んで音楽を聴いたり、ホットプレートでバーベキューができるようにするためにも、ガーデンルームにも電気のコンセントを造っておくことが大事です。
ガーデンルームは、ただの温室やテラスと思わずに、第二のリビングとして活用していくと良いでしょう。

ガーデンルームを、フレキシブルに活用するためにも、最初から固定した棚や家具を設置しないことをおすすめします。
秘密基地として、庭に別に小さな小屋を造るよりは、リビングや和室に面したスペースを活用して、ガーデンルームを造った方が、日々のライフスタイルに自然を簡単に取り込むことができます。
ガーデンルームのメリットは、太陽や月の光をふんだんに取り入れることができる点です。
満月や新月などのスケジュールをチェックしておくと、ガーデンルームで神秘的な夜の時間を過ごすことができます。