タイトルにもあるとおり、私がエクステリアで「失敗した…。」と思ったのは、やらなすぎたことです。ローンを気にしすぎたあまりに、ほぼ手つかずの状況になってしまいました。
そのなかでもやっておけばよかったと思うことは三つあります。

一つ目は、駐車場を整備しなかったこと。
私の購入した土地はかなり広く、140坪程度あります。
全面コンクリートにして、千葉のカーポート工事が口コミの業者に依頼して駐車場として整備しようとしましたが、予算がオーバーしてしまい、結局、砂利を敷き詰めただけのものになってしまいました。
全面コンクリートでなくとも、駐車する部分のみでもコンクリートにしておけばよかったと後悔しています。そして、なによりもカーポートをつけておけばよかった…。

二つ目は、人工芝にして面積を小さくしたこと。
芝は手入れが面倒という先入観があり、人工芝を選択しました。しかし、寒い時期でも青々をとしており、季節と風景があっていないような気がしてしまいます。天然芝のお宅の紅葉時期の芝は黄金色で綺麗に見えてしまいます。これは好みにもよるところだとは思いますが、私は天然芝を選択しておけばよかった、失敗したと思ってしまいます。

三つ目は、以前の持ち主の方の物置を事前に撤去してもらわなかったこと。
これは、購入した時点の土地の状況にもよりますが…。
私が土地を購入した時点では、更地でしたが、物置がありました。「いらなければ撤去しますよ」と言われていましたが、もったいないと思ってしまい、使用しようとしました。しかし、いざ新築が建つと外観とマッチせず、結局撤去し、違う物置を買いました。

以上が失敗したと思ったことです。
駐車場の整備も人工芝にしたのも物置を撤去しなかたこと(これだけ毛色がちがいますが、注意喚起です)も予算を気にしすぎたあまりにやらなすぎたことが私の失敗でした。
実際、今からやろうとしても、どうにもこうにもエクステリアに回すお金はなかなか準備できません。これからのライフイベントのこともありますし…。
もちろんローンの支払額、現在の手持ち資金との相談になるとは思いますが、やりたいことはやったほうがいいです。あとでやろうと思ってもできないことがほとんどだと思います。
勇気を持って自分の好きなエクステリアをもとめてみてください。